しゃげー 社会人でもゲームがしたい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃげー 社会人でもゲームがしたい

オンラインカードゲームの「ハースストーン」や人気FPS「オーバーウォッチ」などゲームの事をつぶやくブログです。

しゃげー

          社会人でもゲームがしたい

【ハースストーン】そこそこやっていける? 翡翠ローグの使用感 2017/05/08

スポンサーリンク

翡翠ローグを数十試合回して見たところ

前回構築した翡翠ローグですが、そこそこウンゴロ環境でも戦えました。

 

www.syage-blog.com

 

デッキリスト

 

前回は「段取り」×2と「逃げ足」を採用していましたが、それを抜いて「影隠れ」、「カルトの教祖」×2を入れました。

「段取り」と組み合わせないと「逃げ足」が重いこと、ボードにミニオンが並ぶ場面が多かったことが採用理由となります。

 

テンポデッキなのでどうしても手札の補充がボトルネックであり、トップをお祈りする場面がかなり多かったのですが、「カルトの教祖」を採用したことでその部分は少し解消されたように思います。

そして、「影隠れ」は翡翠の成長、リロイを戻してのバーストダメージと痒い所に手が届いてくれて大変助かっています。

また、「段取り」を抜かず、「擬態の卵」を採用する事も考えましたが、今はこれで回しています。苦戦することが多くなってきたら「擬態の卵」も考えてみます。

 

ハンターに有利?

海賊ウォリアー、ミッドレンンジハンターには有利がとれると思います。

とくにハンターはレイザーモーが強力ですが、場に獣を残しさえしなければ3/2のミニオンなのでボードを取ることを意識していれば大丈夫でした。「怪盗紳士」を出す時はカニに注意ですけれども(^q^)

逆に挑発ミニオンが多いクエストウォリアーなんかはしんどかったです。

ミッドレンジパラディンも除去で精一杯になり、後半にタリムやティリオンで心を折られる、なんてことも少なくなかったです。

翡翠デッキなのにコントロールに弱いとは一体……。

 

 

まだまだ改善が必要

中々環境で見かけないデッキなので自分で考察して入れ替えたりするのは難しい所がありますが、採用したカードが刺さったりした時は気持ちがいいです。それに使っていて楽しいデッキなのでもっと回して改善を繰り返していいデッキにしたいですね(^○^)

キャプチャーの仕方などがわかったらyoutubeに乗せてみたいと思っています。

 対戦表とかつけたほうが良さそう。エクセル辺りでいいんかな?